フランスでウケそうなカレーを作ったよ

currytitle姉夫婦(旦那がフランス人)が遊びに来たので
カレーを作って出したところ、旦那が
「これは店に出せる」
「今までで食べたカレーで一番美味しい」
と絶賛してくれたので、作り方を書きました。

材料(4人分くらい)

6~7人分くらいまとめて作ったのを4人分くらいに換算してます。

・豚バラブロック…300~400g
・鶏もも…50g
・人参…1本
・玉ねぎ…1~2個
・じゃがいも…2~3個
・パプリカ…1/2個
・エリンギ…1パック(2本とか)
・塩コショウ…肉にまぶせるくらい
・水…カレーフレークの裏に書いてある量
・エバラ横濱舶来亭カレーフレークトロピカル…1袋
・水溶き片栗粉…気分で
・味覇…適量(スプーン一杯くらい)

つくりかた

すんごい普通です。

1. 材料をざっくり切る(豚バラは1.5cm角くらい)
2. 肉類に塩コショウをまぶしておく
3. 鍋にオリーブオイルを敷いて玉ねぎをしんなりするまで炒める
4. そこに肉を投入して色が変わるまで炒める
5. さらに野菜を投入して炒める
6. 炒め感が出たら水を入れて煮込む
7. 十分煮込んだら火を止めてカレーフレークを入れる
8. 水溶き片栗粉で少しとろみを補強する
9. 味覇でコクを出す
10. グツグツ弱火で適当に煮込む

できました。
curry

ポイントと思われるもの

たぶんパプリカが美味いです。
パプリカの甘みがしっかり出ます。

そして豚バラ。
豚の脂の美味さが魅惑的だと思います。

あとトロピカルカレーフレーク。

spice

辛すぎずバター的な甘みとコクがあるので
これだけで「一味違うけど美味い」感じになります。

カレー道

土日のみ料理をするぼくなんだけど、
カレーは月一くらいで作るようにしてます。
毎回違うレシピで。
どうやると美味いかな、と試してます。

ルーによって入れる野菜を変えると良いなあと思います。
こくまろなんかはトマトを入れると良かったりしました。

煮込む時にビール入れたりすることもあったけど、味は覚えてないので
カレーにはそこまで効果ないのかも。
ビールで煮込むポトフは美味いです。

ルーなんか使わずスパイスから調合して作れよ、という方は
すいません。