ゴッツーさんのオリジナル曲で演奏したよ

gomov
ケルティックミュージックマスターとして海を越えて知られるKou Ogataさん(ゴッツーさん)のオリジナル曲でバイオリン弾きました。
「演奏動画も撮るよね?」というゴッツーさんからのプレッシャーに折れて、演奏動画付きの音源です。

ニコニコ動画版

youtube版

左上が僕。
右上がこれまたマルチジャンルなギタリストのRyoくん。下段のブズーキとホイッスルがケルティックミュージックマスターKou Ogataことゴッツーさん。

テンション上がるリール曲で変拍子とか展開もかっこいいです。
ぜひ聴こう。

そしてこれを収録したオリジナルアルバムも年内に出るらしいので、みんな買おう。
ーーーーー
で、僕の演奏の話なんだけど、これ、僕の弾き姿は地味な割にめっちゃむずかった。
自分で作る曲より圧倒的にむずい。

score
16分音符だらけで、しかも同じようなフレーズなのに一音だけ違うとか、弦をスキッピングするか瞬間ポジション移動か迫られるような、百筋縄くらいの譜面をゴッツーさんが作って寄越してくれました。

親の敵がバイオリニストなのかな、と思った。

まあ、譜面を壁に貼って5日くらい練習してようやく撮れるようになりました。
こんな練習したの、初めてだと思う。

あと、僕の上着、わかりにくいけどアジアンなシャツでして、これは植松伸夫さんに絶賛いただいたアジアンズボンと一緒に買ったシャツです。カメラワーク的に今回はあのズボンが履けず、非常に悔しい限り。

そんな感じで、既に視聴された方もまだの方も、地味な僕に少しでも目を向けてくださると幸いです。